シイタゲンαで便秘が解消!

シイタゲンで便秘が解消された!とにかく毎日出る驚き!

 

今は2016年11月14日。

 

シイタゲンαを初めて飲んだのが2014年11月7日だから丸2年経ちました。
もちろん今でも飲んでます、シイタゲンα。飲み方も変わらず、1日おきに1袋。徹底してます。

 

ただ、「風邪ひいたかな?ヤバイ・・・」、なんて時だけ2日連続飲んでみたり、3日連続飲んでみたりしたことが2回ほどありましたが、シイタゲンα2年目はさすがに今までとは違い治りが早い!。

 

私は熱に弱く、37℃を少し超えたくらいでグッタリしてしまうんです・・・。そのくせに病院が嫌い、クスリが嫌い。じゃあどうやって治していたかというと、汗をかくために何枚も服を着て、メチャメチャ汗をかいたらポカリスウェットで水分補給。
風邪をひいてる間の食事は納豆と味噌汁を繰り返し、ヨーグルトをよく食べ、生姜湯を飲む。

 

治るまでこれを続けます。薬を飲まないから完治するまで日数がかかりますけど、毎回薬を飲まずに何とか治してきました。私の中ではどうしても薬は毒だというのがあって、1番はやっぱり、免疫力だと。

 

そして、がん患者の免疫の値までも上げてしまうという臨床結果のあるシイタゲンα愛用2年目。
とりあえず私はまだガンではないので「ガンが消えてなくなった!」なんてことは言えませんが、明らかに、強烈に感じていることがあります。

 

それはとにかく毎日便が出るということと、体重が増えない、それと風邪がうつりにくいこと。

 

まず便秘。便秘が解消されたのはシイタゲンαを飲み始めて5か月ぐらいから。毎朝出勤前に必ず出るようになりました。それは2年経った今でも同じで、毎朝出ております。便秘というのはお腹の中に毒を溜めているのと同じなんだそうです。大腸がんの原因の1つとも言われている便秘が解消されてホッとしてます。常にお腹が苦しかったですからね・・・。

 

それから体重。さっき測ったら68.2キロ、夕飯の後で。シイタゲンαを飲み始めてから67.8キロから68.5キロの間で行ったり来たり。68.5キロから増えたことがないんです、これまで。
シイタゲンαを飲む前は75キロあった人間がですよ?。ちゃんと食べてるんですよ?食べること好きだから。ただですね、気が付いたんです。食べる量が減ってるんです。意識したり我慢してるんじゃなくて。
昔みたいにメチャクチャ食べなくても、すぐにお腹いっぱいになるんです。
そしてハッと思い出しました。それは”食物繊維”です。

 

シイタケ菌糸体は食物繊維も豊富。その食物繊維はお腹の満腹感が得られるんだそうです。すでに満腹感があるんだから、そりゃ食事の量も自然と減りますよね。おかげで余分な間食もなくなりました。

 

そして、風邪がうつりにくくなったこと。
家族の中でも私が最初に風邪をひくことはほとんどないんですけど、上の子や下の子が保育園や学校でもらってくるんですよ、風邪を。ご丁寧にそのたびに私はもらってました。
のどが痛くなったり熱が出たり・・・。子供からもらった風邪って症状がひどいんですよ、私・・・。
それが、ほとんど私にうつらなくなりました。子供たちは相も変わらず風邪をもらってくるんですよ?。
でもほとんど跳ね返してますね。これが”免疫力を高める”ってことかぁと感心しています。

 

いろんなところで明らかな変化を実感した2年目でした。